スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.30/旅も終盤・最後の買い付け2

今日はせっかくなので、現地で書いた日記をそのまま記します。
今、見返してみると、淡々としていて、一人寂しい旅行だった事をひしひしと感じます(笑)
それとも、疲れなのか。。。それとも、時間との闘いであせっていたのか。。。


↓最後の日記(午前中リサイクルショップへ行った帰りの続き)

ホテルに戻るが途中大雨でびしょぬれになる。
午後の買い付けをあきらめようかと思ったけど雨がやんだので
荷物をホテルに預けてヒエタラハティへ言ってみる。
途中、何軒かのアンティークショップをのぞくが高い!
手頃なリサイクルショップが見つからない。ないらしい。
古本屋にもかわいい物は見つからず。



ヒエタラハティアンティークホールの前で何軒か(ほんの5〜6軒)
フリーマーケットをやっていたけど、いいもの見つからず。
アンティークホールもいかにも高級なアンティークものしかない。そして高い。
観光客慣れしているのか、店の人も全体的に感じが悪い。
すぐに出てホテルに帰る事に。
途中スーパーでお菓子を買って、ホテルで荷物を受け取る。
オマポヒャの人はみんな感じが良かった。
空港へのバスでは熟睡。
離陸3時間以上前についてしまったので日本人の姿はあまりない。
でも、たまたまとなりに座っている日本人のおじさん、セントレアまで行くようだ。
向こうも私の事、久しぶりの日本人なのか。
私の事を少し気にしているようで少し落ち着かない。

---------------
これで、終了していました。。。
この日の午後は必死に歩き回りましたが何も買えませんでしたモゴモゴ
でも、最後の最後までモチベーションは高かったです。
日本に到着した頃は時差ぼけと実は1週間おなかを壊していたので
倒れそうなくらいフラフラしていました。
「もう当分は買い付けには行きたくない!」って思う程(笑)
でも、やっぱり行きたくなっちゃうんですよねぇ〜。

そう、そして11月に行ってくるのです。
ドイツとチェコに。

ハプニングあり、嫌な思いがあったとしても、それ以上の素敵な思い出と
異国の刺激はやめられまっせん。
気合い入れて、素敵グッズを探してきますよつばのクローバー